<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロフィール


「キテレツTシャツ悪意1000%」というTシャツブランドを運営しております。

「ポップでおバカでキテレツなTシャツ」をコンセプトに、この世のどこにもないTシャツを目指して(勝手に)量産しております。

http://www.akui1000.com/
Twitterでも妄言つぶやいてます

サイト集
検索
<< ラブサミのおもいで 6年2組 こむらなるなり | main | もう明日じゃねぇか!デザフェスだ! >>
ラブサミのおもいで 6年2組 こむらなるなり(その2)


Tシャツ以外のラブサミの名物といえば、
特設ステージのお笑いライブ!

かつてはヒロシや超新塾、
U字工事も出演したことがあり、
最近ではWコロンが一気にブレイクという、
登竜門的存在のステージでもあるのです。

そこにここ最近連続で出ているのが、
知る人ぞ知るカルト芸人・鳥肌実。
今回もまあとてもじゃないけど書けないような、
完全アウトのトークで爆笑をさらっていました。

そんな鳥肌さんが、
ステージ後にサイン会をやる!ということで、
フジイと二人ブースを抜け出して行ってきました。

日本兵のヘルメットを形取った、
ステキな風鈴を購入し、
サインの列に加わる俺&フジイ。

しかし鳥肌さんは、
先客のセクシー系お姉さんの後ろ姿を、
濁った目で追うのに必死。

スタッフさんにうながされて、
渋々サインを始める鳥肌さん。
しかし彼の目線には俺の存在は一切入らず、
横にいるフジイに一点集中。

鳥「あれですか?お二人は付き合ってるんですか?」
フ「いえいえ!付き合ってないですよ」
鳥「そうですか!じゃあ今度食事でも行きましょう!」

その後、傍らにいたスタッフさんに、

鳥「二人がイヤなら彼女も入れて三人で!ねえ!」
ス「分かりました。頃合いを見て私が席を外せばいいんですね」
(はいはいまたか、という口調で)

結局サインをしながらずっとフジイをナンパ。
そしてレッドバズーカやまと君を交えて、
4ショットで撮ってもらった写真も…。



明らかに首がフジイに接近!

そのまま最後の最後まで、
俺とのコミュニケーションはなく終わりました。
ああ、なんてダメな人なんだろう(誉め言葉)。



その後ダメな人は、
なぜかうちのブース前でずっと立ち話してました。

とりあえず風鈴は、
我が家の窓で涼しげな音を奏でています。
おしまい。
| akui1000 | Tシャツイベント情報 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.akui1000.com/trackback/1001873